カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

精力剤成分の働き

精力剤成分・トンカットアリの働き

トンカットアリは精力剤として注目されている天然の植物で、マレーシアでは栄養ドリンクとしてコンビニなどでも販売されています。 

>>続きを見る。


精力剤成分・シトルリンの働き

シトルリンはたんぱく質を構成するアミノ酸の一種で、1930年に日本人によって発見されました。水に溶けやすく、体に消化されやすいという特徴があるので、ドリンクやサプリなどの形で商品化されています。

>>続きを見る。

精力剤成分・アルギニンの働き
アルギニンは天然に存在するアミノ酸のひとつで、活力あふれる元気な毎日を送りたい方に人気の成分です。

その中でも特に注目を集めているのが精力剤としての働きです。

>>続きを見る。

精力剤成分・亜鉛の働き

亜鉛は体内の約300種類の酵素の組成に必要なミネラルです。

精力剤の成分としても人気の成分です。

>>続きを見る。


精力剤成分・ムクナの働き

ムクナというのはインド原産のマメ科の植物です。

医学的に高い評価を受けており、インドのアーユルヴェーダにおいて、もっとも代表的な成分として使用されています。

>>続きを見る。


精力剤成分・ガラナの働き

精力剤に含まれることの多い成分のひとつである「ガラナ」。

このルーツは非常に古く、ブラジル熱帯雨林の原住民の間では何千年も昔から食されてきたと言われています。

>>続きを見る。


精力剤成分・マカの働き

南米ペルー・アンデスの高地のアブラナ科の植物で、ここ最近さまざまな精力剤に含まれることが多くなってきた「マカ」。

その精力剤としての働きは今では全世界に広く知られるようになりましたが、南米諸国の人々の間では昔からよく知られており、食用として珍重されていました。

>>続きを見る。



漢方の精力剤としての働き

漢方の中には精力剤として働きがあるものが様々ありますが、その選び方はくれぐれも慎重に。

漢方の精力剤による健康被害の報告は日本国内だけでなく、世界中で相次いでいます。 

>>続きを見る。



中国漢方精力剤の効果と副作用

モンスターDX



中国漢方精力剤は必ずしも安全ではない

中国漢方の中には精力剤として働くものもあります。

しかし、その選び方はくれぐれも慎重に。中国漢方の精力剤による健康被害の報告は日本国内だけでなく、世界中で相次いでいます。


不適切な成分が含まれていることも

漢方の中には、医薬品にしか配合が許されていない成分が含まれていることも。たとえば「蟻力神」という精力剤にはシルデナフィルという成分が含まれています。

ですので、中国漢方だからといって、必ずしも副作用が起こらないというわけではないんです。


生薬が体質に合わないことも

また、人によっては中国漢方が体質に合わずに健康被害を起こしてしまうこともあります。

生薬アレルギーの方もいますし、胃腸が弱っている方の場合、吐き気、消化不良、胸焼けなどの副作用を起こしてしまうことも。

特に注意が必要なのは朝鮮人参など高血圧をもたらす作用があるもの。

もとから高血圧の方や心臓に問題を抱えている方が使用すると、深刻な症状を招いてしまうことがあります。


安全なものを選ぶためには

このようなリスクのある中国漢方の精力剤ですが、必ずしもそのすべてが危険だというわけではありません。

その人に合ったものを正しく服用すれば、精力アップが期待できます。

しかし、ネット通販で簡単に購入できるようになったことにより、医師や専門家の意見を聞かずに自分の判断で選んだ漢方が体質に合わなかったというケースが多く発生しています。

また、ネットで販売されている漢方には偽物や安全性を無視して作られた粗悪なものも多くあります。

中国漢方の精力剤は店頭で専門家のアドバイスを受けながら選ぶのがベストです

※一般論です


バイアグラ薬の効果と副作用

モンスターDX



バイアグラは世界で注目されている精力剤です

精力剤としてまずパッと思いつくのはバイアグラ・・・

日本だけでなく世界でも注目されている成分で、次のような症状のある方に対して効果を発揮します。

  • 満足なセックスを行うことができない。
  • 長く維持することができない。

ただし、性欲を高めるというような働きはありませんので、性的刺激がまったくなければバイアグラをどんなに服用したところで意味はありません。


バイアグラの副作用には注意が必要です

バイアグラは基本的には病院で診察を受けてから処方してもらうことになります。

病院の診察なしでも個人輸入という方法で手に入れることはできますが、これはあまりオススメできません。

人によっては血圧が急激に低下する事もあるといわれています。

次のような病気を患っている方は絶対に服用してはいけません。

  • 狭心症
  • 重い心臓病
  • 重い肝臓病
  • 脳血管障害
  • 盲目色素変性症
  • 低血圧


健常な方でも副作用が出ることも

健常な方でも副作用として次のような症状がまれに出ることがあります。

  • めまい
  • 顔のほてり
  • 消化不良
  • 鼻水
  • 鼻づまり

けれども、これらの症状は出たとしても軽いものなのでそれほど心配することはありません。

また、薬があまりにも効き過ぎてしまい、いつまでもおさまらなくなってしまうことがあります。

4時間以上たってもおさまらない場合はすぐに病院を受診する必要があります。


バイアグラの安全な使用方法

はじめてバイアグラを使うという方は使用の際にはちょっと慎重になったほうがいいでしょう。

まずは1日1錠(25mg)服用してみて、それでなにも副作用が起こらないようでしたら1日2錠に増やしてください。

ただし、それ以上は増やさないように。

日本人の場合、ほとんどの方が1日2錠で勃起の効果を充分に得ることができています。


※一般論です



精力剤成分【シトルリン】の効果・効能

モンスターDX



シトルリンは医薬品の成分としても注目を集めています

シトルリンはたんぱく質を構成するアミノ酸の一種で、1930年に日本人によって発見されました。水に溶けやすく、体に吸収されやすいという特徴があるので、ドリンクやサプリなどの形で商品化されています。

また、ヨーロッパでは医薬品の成分としても大変な注目を集めています。


一酸化窒素の働き

精力剤として配合される「シトルリン」。その他の効果・効能には次のようなものがあります。

  • 精力、逞しい筋肉
  • 冷えを感じる方
  • 疲れをスッキリ
  • 運動機能
  • 毎日の健康維持
  • 成長ホルモンの分泌

これはまだ一例です。

この他にもたくさんの働きがあるのですが、これらはすべてシトルリンが一酸化窒素を生成して増やすという働きのおかげです。

たとえば、精力。

一酸化窒素には血液の流れに働きかけると言われているのですが、それによって男性機能に働きかけるのです。


効果的な摂取方法

シトルリンの1日の摂取目安量は800mg。

この成分をもっとも豊富に含んでいるのはスイカで、約7分の1切れでこの量を摂取できると言われています。また、スイカを食べるとトイレが近くなります が、これは利尿作用によって体内がきれいになっているという証拠。このような効果からスイカは昔は漢方としても重宝されていました。

スイカを食べることのできる夏以外の季節はサプリメントや精力剤などをうまく利用して摂取してください。シトルリンの働きを凝縮したものが販売されています。


副作用はない?

シトルリンに副作用はほとんどないという報告があります。

その安全性は日本の厚生労働省にも認められ、2007年8月から食品としても利用可能な成分になりました。


※一般論です



精力剤成分【アルギニン】の働き

精力剤成分・アルギニンの働き

※一般論的に言われている働きのご紹介です。

アルギニンが不足すると

アルギニンは天然に存在するアミノ酸のひとつで、様々ありますが、中でも注目されているのが、性機能の成長ホルモンにかかわる働きです。


性機能

アルギニンは精子の源となり、さらにその数を増やして活発に動くようになるといわれています。

不足すると、男性不妊症の原因になってしまうこともあります。


成長ホルモンの分泌

アルギニンは成長ホルモンの分泌促進にも期待されています。

また、ダイエットをしている方にもおすすめの成分です。


上手な摂取方法

アルギニンは体内でもグルタミン酸から生成されますが、その量は充分とはいえず、足りない分は体外から摂取しなくてれはなりません。

食べ物ではきゅうり、大豆、ひまわりの種、落花生、ごま、くるみ、鶏肉…などに多く含まれています。


サプリメントや精力剤でも

アルギニンはサプリメントや精力剤などでも摂取することができます。

サプリメントの場合だと主にアンチエイジング、精力剤だと主に精力増進や性機能の改善の効果を狙って配合されています。


副作用について

アルギニンは毎日5g以上摂取すると下痢の症状が出ることがあります。

また、肝機能が低下している方が1日40〜50g以上摂取すると、肝臓に悪影響があるともいわれています。

サプリメントなどで摂取する際にはこれらの点を頭に入れておいてください。


※一般論です



精力剤成分【亜鉛】の効果・効能

精力剤成分・亜鉛の働き

※一般論的に言われている働きのご紹介です。

別名爛札奪スミネラル瓩箸盡討个譴討い覦 ̄

亜鉛は人間が生きていくうえでの必須微量元素です。体内の約300種類の酵素の組成に必要なミネラルで、男性の活力あふれる毎日を応援することから、別名爛札奪スミネラルとも呼ばれている精力剤の成分です


体内での亜鉛の働き(一般論)

体内で亜鉛は主に血液中に多く存在しますが、男性の場合、特に前立腺にも多く存在して精子の生成を促進させます。

また、男性の性欲を高める作用にも影響しています。 

これらの事に注目され、近年では精力剤の成分として、男性機能の改善としての働きにも注目が集まっています。

このような働きは男性に限ったことではありません。

女性も亜鉛が不足すると、生理周期が乱れたり、生理不順になってしまうことがあります。


血糖値が気になる方に

亜鉛はインシュリンを構成する成分でもあります。

インシュリンの働きは主にブドウ糖を排出したり、エネルギーとして燃焼させるよう促すことです。それによって血糖値に正常に保たれることができます。

亜鉛が不足するとインシュリンが作られなくなり、血糖値が正常に保たれなくなって生活習慣病などにかかりやすくなってしまいます。また私たちの体は亜鉛が欠乏することで、貧血や体内機能に様々な弊害を起こすと考えられています。


美しい肌にも亜鉛は欠かせない

亜鉛は体内で、ビタミンCと共にコラーゲンを生成し、シミの原因となる活性酸素の働きを抑制します。それにより若々しい肌を保つことができるようになります。これは、女性にも嬉しい効果です。


亜鉛の摂取方法

亜鉛は多くの食材に含まれていますが、その中でも特に豊富に含まれているのは牡蠣です。1日2つ食べれば1日の摂取量を補うことができると言われています。

生殖機能のアップが目的であれば、効率よく摂取できる、精力剤がおすすめです。自然由来の精力剤サプリメントは、亜鉛だけでなく、生殖機能の回復のための成分が他にもバランスよく含まれています。


過剰摂取による副作用

亜鉛は食事から摂取した場合は過剰摂取になる心配はないのですが、サプリメントや精力剤の場合、用量を守らずに摂取すると過剰摂取になってしまうこともあります。そうすると、副作用として胃障害、めまい、吐き気などの症状が出ることがあります。


※一般論です


精力剤成分【ムクナ】の働き

精力剤成分・ムクナの働き

※一般的に言われている働きについてご紹介します。

インドのアーユルヴェーダでさまざまな働きを発揮してきたムクナ

ムクナというのはインド原産のマメ科の植物です。

医学的に高い評価を受けている、インドの漢方医学ともいえるアーユルヴェーダにおいて、もっとも代表的な生薬です。

特に精力剤の成分としても世界的に注目されています。


Lドーパとは?

ムクナに含まれるLドーパという成分には、気持ちが高まる作用があるといわれています。 

この成分は他の植物にも含まれているのですが、ムクナは根、茎、葉、さや、豆など全体に含んでおり、その含有量は他の植物とは比較にならないほど多くなっています。 

主成分には

  • フェニルアラニン
  • メチオニン
  • リシン・ロイシン
  • イソロイシン
  • ヒスチジン
などの、必須アミノ酸が多く含まれています。 


気持ちが高まる仕組みとは?

Lドーパにはテストステロンに働きかける作用があります。

※テストステロン・・・別名男性ホルモン。男性の性欲に関係するホルモン(一般論)

このホルモンが活性化されることにより、性的興奮が高まりやすくなると考えられています。

ドーパミンは40歳くらいから衰退していきますので、加齢による性欲減退には精力剤としてLドーパのたっぷり含まれたムクナを飲用するのがおすすめです。


ムクナに副作用の心配は?

ムクナに含まれる主成分

  • エネルギー
  • 炭水化物
  • たんぱく質
  • 脂質
  • ミネラル など

大豆やソラマメと同じく、マメ科の食品ですので、精力剤に配合されていても適量であれば副作用を起こす心配はないと言われています。

ただし、多量に摂取すると、Lドーパの含有量は非常に多いので、あまりに多く食べ過ぎると、低血圧や幻覚などの症状が出る可能性はあるようです。


※一般論です


精力剤成分【ガラナ】の働き

精力剤成分・ガラナの働き

※一般論的に言われている働きのご紹介です。

熱帯雨林の原住民に大昔から食されてきたガラナ

精力剤としてよく知られている「ガラナ」。

南米に自生するムクロジ科ガラナ属の蔓植物です。ガラナの種子を砕いて煎じた物が、ガラナエキスと呼ばれます。

ルーツは非常に古く、ブラジル熱帯雨林の原住民の間では何千年も昔から食されてきたと言われています。


茶色くなるまで種子を焙煎

ガラナは原種のものだと高さ20メートルくらいにまで成長し、7〜8月に白い花を咲かせ、洋梨のような形をした緑色の実をつけます。

この種子茶色く変色するまで焙煎して、飲用・食用に利用します。


ガラナに含まれる成分

ガラナに含まれる成分は以下の通りです。

カフェイン

  • 有機酸
  • タンニン
  • 粘物質
  • サポニン
  • アルカロイド
これらの成分の中でカフェインはコーヒーや緑茶などにも含まれるものです。

しかしガラナに含まれるカフェインはそれらとは違い、時間をかけてゆっくり吸収されるため、カフェインの中毒を起こすというような心配はありません。

また、ガラナは、「ドーパミン」の分泌を高めると言われています。


さまざまな働き

ガラナには、精力剤としての役割はもちろん、カルシウムやナトリウム、カリウムがほ鵜府に含まれているので、運動後、肉体疲労を感じている方にも人気の成分です。また、エネルギーにもなりやすいので、スッキリとしたスタイルを保ちたい方にもオススメです。


副作用の心配は?

ガラナは適量であれば健康を害する心配のない、安全な精力剤の成分だと言われています。。

ただし、カフェインの量は多いので妊娠中の方はガラナを摂取しない方が良いといわれています。


※一般論です


精力剤成分【マカ】の働き

精力剤成分・マカの働き

※一般論的に言われている働きのご紹介です。

南米ペルー・アンデスの高地のアブラナ科の植物。

ここ最近さまざまな精力剤に含まれることが多くなってきた「マカ」は必須アミノ酸が豊富に含まれるため、元気な毎日を支える植物です。


デキストリン、アルカロイドも含まれているマカは、活力あふれる食材です。

その働きは今では全世界に広く知られるようになりましたが、南米諸国の人々の間では昔からよく知られており、食用として珍重されていました。


過酷な環境で栽培された生命力が強い植物

マカの優れたパワーは栽培される環境に理由があります。

アンデス山脈の海抜4000メートル前後という気候の非常に厳しい地域で栽培され、強い紫外線にも晒されます。

その環境に耐え抜くためには地中から最大限の栄養を吸収しなければなりません。それで根の部分に豊富な栄養素がたっぷりと蓄えられています。


精力剤だけではない!健康維持にも

マカは精力剤というイメージが強いと思いますが、南米などの国々では健康維持のための食材としても一般的に利用されています。

また、その栄養価の高さはNASAからも注目されており、宇宙飛行士の携帯食として使用されたこともあります。


マカの働きは?

マカに含まれる成分には主に次のようなものがあります。

  • アルギニン
  • 亜鉛
  • 糖類
  • ミネラル
  • ビタミン
  • ステロール
  • アルカロイド
  • デキストリン

これらの成分は活力やカラダのめぐり、若々しい毎日をサポートします。また、アルギニンと亜鉛は男性特有の活力にも働きかけるといわれています。


マカの副作用は?

マカは天然の植物ですので副作用の心配はありません。

その分、効果が現れるまでには少し時間がかかるので、飲み続けることでいつのまにか性機能も改善されていき、精力のみなぎる体にすることができます。


※一般論です


精力剤成分【トンカットアリ】の働き

精力剤成分・トンカットアリの働き

※一般論的に言われている働きのご紹介です。

原産地マレーシアで男性としてのパフォーマンスを高める薬草として、昔から食されてきた精力剤


トンカットアリは精力の衰えを感じている方におススメの働きのある天然のハーブ。

インドネシア・マレーシアなどでは栄養ドリンクとしてコンビニなどでも販売されています

日本でもその精力剤としての効果に徐々に注目が集まるようになってきました。


先住民族に飲用されてきた「トンカットアリ」

トンカットアリは昔からマレー半島の先住民族オランスアリによって根っこを砕いて煎じて飲まれてきました。
活力向上の働きがあると言われており、トンカット・アリの根っこに含まれている成分は、男性の活力に働きかけると言われています。

そのおかげか、トンカットアリを日ごろから愛飲している、先住民族オランスアリは10人以上という大家族が今でもまったく珍しくありません。


栽培の難しい貴重なハーブ(天然薬用植物)

トンカットアリは栽培することの難しいハーブなので、ジャングルに自生しているものを採取しなくてはなりません。

しかし、その自生している場所はオランスアリなど一部の人にしか知られておらず、素人がジャングルに入ったところで見つけることはまず不可能。 長期間かけてじっくり成長し、直径15センチの幹になるのに約10年を要します。

そのうえ、男性の活力に関与する成分は根っこの部分にしか含まれていないので、食用として供給できる量はほんのわずかでしかないので、とても貴重なハーブとされています。


トンカットアリの働きは?

トンカットアリは、男性のエネルギッシュな毎日を力強くサポートする成分が非常に多く含まれています。

アメリカのマサチューセッツ工科大学とマレーシアの研究機関との共同の研究により、健康的な毎日を過ごすためにも役立つことが明らかになっています。

トンカットアリの研究は現在も続けられています。


副作用の心配はないの?

トンカットアリは天然のハーブで添加物も含まれていませんので、副作用の心配がなく、安心安全な精力剤の成分として注目されています。


※一般論です



ページトップへ